人気ブログランキング |

日記

mariasizu.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

毎週弁当5日間

 土日以外に配達してくれるお弁当の宅配を申込んだ。

 こんなんを頼みたいと陽子に言うと怒られるかと思ったけど、その方がわたしの晩御飯を気にしなくて良いということである。

 これでわたしも早い時間に夕食を済ますことが出来る。入院中の時のように体重が減ったらいいと期待する。

 昨日坂でブレーキがかかる歩行器を持って来てもらった。

 昨日は、特に脚がだるくて歩けなかったので、試し使用がよくわからなかった。

 最近特に脚がだるくてあるき辛いし、リハビリの効果がなにもないので、今日リハビリの先生にその旨を伝えた。

 効果がない事はやり方を考えて見ないといけないと言ってくれた。

 またややこしい私の症状で、なんでこんなわからない病気なんやろ。病院の先生も分からないから、治療もしてもらえない。

 リハビリの先生にはなんでも話して、体の辛いことを聞いてもらえ、考えてもらえる。病院の先生ではこうはいかない。

 果たして歩ける様になるのか。リハビリの先生はパーキンソンとは関係ないように思うとのことだ。なにか良くなる方法が見付かればと期待する。

by mariasizu | 2019-05-28 16:19

ロッタの変貌

 私への対応が変わった。非常に寂しい!

 いくら呼んでもふりむかない、呼びながら手を叩いてやっと振り向いたので、手を差し伸べて触ろうとしたら、脱兎の如く逃げて行った。 

 プルムは朝一番のときは喜んで私に挨拶に来るのに。

 ロッタは身の危険を感じるのだろうか。

 お父さんが悪くなった時も、それまではずっと膝に入って座っていたのに全く行かなくなってしまった。 

 よろよろとした歩き方が自分の方に倒れて来るように思うのかなあ。寂しいー!

by mariasizu | 2019-05-27 09:51

喉元すぎれば

 喉元すぎれば熱さ忘れるの諺があるが、ブログを読み返していると、本当に神経痛は辛かったんだと今更思う。

 しかしあの整形外科医はすごい。あんなに痛くて辛かったのに。

 まだ完全ではなく少し痺れがある時があるが、不快度は10のうちの1か2のレベルである。また再発するのを恐れて運動は1日7、8回はする。

 たっかい高いお金を使ったのにあれは何だったんだろう。思い出す度悔しい。

 今は神経痛は無いがすっかり手足の力が抜け、今度はだるくて脚が上がらず膝も少し痛く歩けない。

 その為かどうか分からないが、ふらついてこけないかこけないかと心配しなからの伝い歩きである。

 訪問リハビリは誠意を持ってやってくれているが、効果は今の所全くなく、気が滅入る。

by mariasizu | 2019-05-14 14:49

肥満

 遂に体重67.7キロ恐ろしや恐ろしや。

 ウォーキングは役に立つほど歩けないし、食事制限や甘い物の制限も出来ないし、取り敢えずウエストを締めたくてウエストベルトを通販で取り寄せてみたが、どれも私にぴったりくるものは無い。

 星の数や書いてあるレビューなんか、何の役にも立たない。二点注文二点返品。

この前ちゃんが来て、食事の世話をして貰ったとき、偶然体重が減ったのかはわからないが、やはり食事の内容や夕食の時間が早かったのが良かったんではないかなと思う。

 生活態度を見直して、と言っても思うように動けないから焦ってしまう。

 あと出来ることは食べることだけだが、捨てたく無いのが甘いものだ。

 これを止めるのは楽しみや気持の安らぎ、はちょっと大袈裟かな。でも中々難しいがデザートの制限が一番効果が高いものと思う。

 

by mariasizu | 2019-05-13 15:31