日記

mariasizu.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

嬉しかった親切

イケアにソファーを買いにいった。

座り心地を試し、まずは価格の検討。それからデザイン材質大きさなど、広い会場をあっちに行ったりこっちに行ったりとへとへとに疲れた。

宅配を頼めば4000円程の宅配料金が掛かってしまう。で持ち帰りすることに。

他にも買ったものがあったのでパズルの組み合わせよろしく、何とか車に乗せられないかと四苦八苦。やっぱり乗らないと諦めようとしたとき、手伝いましょうかと声を掛けてくれた人があった。

はじめは、イケアの従業員がサービスで来てくれたのかと思ったが、そうではなく、家族連れで来ていた買い物客であった。

座席をもう少し前にやれないかと言われ、出来るだけ前にやった。

ぐいっと後ろから荷物を押してくれた。
わあっ、乗った。助かった。嬉しくて何度もあたまぺこぺこ。なんて親切な人だろう。

帰りの運転が狭い運転席の上、後が荷物で全然見えず、恐怖の運転である。もちろん私ではなく、娘の運転である。お疲れさま。
[PR]
by mariasizu | 2014-08-28 10:09

精霊流し

去年は、精霊流しの日を忘れてしまって、今年は忘れないように暮れから、新しいカレンダーに覚え書きを記入しておいた。しかし夫の初盆になるとは。

またひとつ行事が終わり、気持ちも軽くなると思っていたのだが、やはり淋しいものである。

精霊流しのもようは話には聞いていたのだが、会場の裏手から入ったものだから、着いて一番始めに目にしたものが、ゴミ収集車である。

ちらし寿司を作り、お経をあげて、祭壇を片付けてと、出かける仕度をしている内に淋しくなってき、胃も体もだるく、力が抜けたよう。会場に来て最初に目についたのがゴミ収集車である。
家に帰ってきてもやれやれと思う気持ちになれなかった。

去年までは、こんな精霊流しに意味もなにも持てなくなり、行くことを止めていた。今年はそうもいかず、祭壇やお供え物舟など、結局は処分に困るから持って行くようなものである。

こんなことを精霊流しと言えるのだろうか。食べ物を無駄にし、無駄な費用を使って、どう考えても胸の内はもやもやして、静かに霊を送ったと言う気持ちにはなれない。さて、来年はどうしたものだろうか。
[PR]
by mariasizu | 2014-08-16 00:16

初盆

 昨日は御施餓鬼 早くからお寺に行く。毎年この日は暑く太陽が照りつける。天気予報が曇りになっていたので良かったと思っていたら、やっぱり日が照りつけ暑かった。曇っていたり雨が降ったりしたことが無い。

 毎年蝉時雨の中、坂道を登ってお寺に着いて受付を済ませ、席についたら汗がどっと噴き出る。

 今年は夫の初盆で、息子達の家族全員でお参りする。

 私はあの読経のハーモニーが好きである。 ぽくぽくと大きい木魚が打たれ、その間に大きな鐘や、シンバル(何という名前だろう)の音が響く。高音声の僧侶も居れば低音声の僧侶もあり、音階が決まっている訳でも無く棒読みであるのに、幅広い声の川と云おうか耳に心地いい。

 兎に角、気になる行事が一つ済んだ。あとまだお盆のあいだのお供えのことや精霊流しもあり、これが済めば一段落する。やれやれと云ったところだ。

 お父さんが帰ってくる。提灯の明かりを目印に帰ってくる、お帰り。では普段は家に居ない?居る? 深く考えたら辻褄が合わない。

 
[PR]
by mariasizu | 2014-08-08 18:52

元気回復

 夫を見送ってから、ずっとしんどい日が続いていた。どこにも出掛けたくないし、しんどくて歩けなかった。

 意を決して先週の土曜日から、午前と夜とのコーラスに復帰した。出掛ける間際まで行くのが嫌で、もう一ヶ月休もうかと思ったりした。行ってみたときの感触で、その後をどうするか決めれば良いと思った。

 行って良かった。やっぱり歌は元気が出る、意欲が出る。人もみな優しい、嬉しかった。

 これで先の見通しがついた、やっていけると思った。

 しかし、足がだるくて仕方ない。なんと云おうか、ふくらはぎがだるいと形容したらよいのか歩きにくい。

 そんな状態をどう対処すれが良いかとネットで検索していて、見付けたのが靴である。

 娘に話したところ、思い立ったが吉日今日見に行こうという。高価な靴である。私にすれば少し考え、日を改めて買いに行きたいところだが、そうこうしているうちにだらだらと立ち消えになりそうに思い、即日買いに行った。

 沢山試着させてもらってやっと決まったと思いきや、希望の色が無い。あちこち電話を掛けて聞いて下さったところ、鎌倉の大船の店に残っていた。

 とてもサービスがよく、昨日の今日早くも鎌倉から宅急便が届いた。さあ、この靴でコーラスにに、買い物にとちゃんと歩けて快適に過ごせるか、そうなってくれると嬉しいが。

 夫がまだ歩けていた頃、ふくらはぎが強張る、歩けなくなってきたと言っていたが、今その状態がよくわかる。もっと分って上げていれば良かったのにとまた考えてしまう。
[PR]
by mariasizu | 2014-08-05 22:59