日記

mariasizu.exblog.jp
ブログトップ

まずまずの神経痛

 今日は沢山歩いて疲れた。アウトレットとパティオに行って、歩行器を持って行ったので歩けたものの、とても疲れてふらふらになった。でも神経痛は出なかった。

 太平の湯でトイレを借りようと歩行器を押して歩きにくいのにやっと辿り着いたら、トイレだけの使用はお断りと張り紙がしてあった。一応断って貸してもらおうと声を掛けて頼んでみたが貸してくれなかった。

 それからショッピングモールまで歩いてやっと用を足したが、行き着くまでに30分を要した。

 一旦家に帰ってと言っても、わたしは車を降りずに待って、またパティオに行ったのでとても疲れた。

 歩行器を使ってみて初めてわかったことだが、歩ける所を選んで歩かなくてはならないと言うことは、普通の歩行のときには気が付かなかったことだ。

 階段は使えずジグザグのスロープの方を行くのは、足が悪い上に多くの道のりを歩くことになる。

 階段しかないところは通れないので困っていたら、助けてくれる人があり、歩行器を下ろしてくれたけど足場の悪い手すりが無い階段は、危なくて降りられない。短い階段であったが助けて貰ってやっと通る事ができた。


[PR]
by mariasizu | 2018-11-03 23:28