日記

mariasizu.exblog.jp
ブログトップ

日曜日の災難

 日曜の度にわたしは転けている。
 
 七日の夜尻もちをついて、置いてあった犬の餌入れの器の縁で尻を打ち、そのせいで排尿の時、膀胱炎のような痛みがあった。

 やっと昨日今日あたりから、ストレッチ体操のために床にお尻を付けて座っても痛くなくなり、膀胱炎のような嫌な感覚も無くなった。

 そして一昨日今度は前に肘を付いて転け、昨日は痛いと思って触ったらタンコブになっていた。

 両日とも犬もいっしょに悪くなっている。

 一昨日は、ニーロがゴムボールを飲み込んで、それも夜間、日曜診療をしている病院に駆け込んだ。先生が吐かそうとしてもは吐かすことができなかったのだ。

 高い診察料を払い、今日かかりつけの病院で内視鏡摘出手術をしてもらった。

 無事ボールは取り出してもらえたものの、えらい出費に陽子の嘆きと、心配した後の安堵は大変なものだった。
 

[PR]
by mariasizu | 2018-10-22 21:42