日記

mariasizu.exblog.jp
ブログトップ

春うらら

 先日NHK朝ドラや映画の舞台として使われた、川西市郷土館へ娘に連れて行ってもらった。

 大正時代の数寄屋風作りの「旧平安邸」、石造りの洋館「旧平賀邸」、郷愁を誘われ懐かしく思えた。
 
 全然関係ないのに、何故かおばあちゃんのことばかりが思い出された。

 帰りに小山ロールを買うということでケーキ屋に行ったのだが、平日にも拘らずその人の多さにびっくり。

 小さな一つの村か公園と言ったら大袈裟だけれど、交通整理のガードマンがあちこちにいて車を誘導するのには呆れた。どこにそんな魅力があるのか。美味しいから?おしゃれだから?それだけでどうして?こんな不便な田舎に。私には理解できない。
 
 花見、とは言えないけれど満開前のあまりざわついていない時期にドライブが出来て良かった。
[PR]
by mariasizu | 2015-04-02 11:23