日記

mariasizu.exblog.jp
ブログトップ

辛いお留守番

 今日また一晩娘が留守なもんで、メタボのイリスは石になってしまってる。

 娘の愛犬だ。べたべたに甘える犬で、娘以外の人間には絶対なつかない。今日も一日座ったきり水も飲まなければ餌も食べない。

 保護した犬なのだが、余程捨てられたときの傷が深いのか、その子の性格なのか、かなり良く言えば個性的な犬である。
こちらもそんな犬の面倒はみたくない、気持ちが疲れる。犬の身になって考えると、辛い。


 二年前に買った夏のブレザー、買ったものの、どうしても似合わない。好きな服なので着たいのに着られない。ちゃんとしたところから、ちゃんとした値段で買ったものなので、一度も着ないで捨てるわけに行かず困っていた。若しかしたらもらっていただけるかと思って友人に声を掛けたところ、喜んで頂きたいとのこと、ほっとした。

 一時の気まぐれで、大層心に負担が掛かった買い物をしたものだ。買うときのワクワクする気持ちだけ買ったようなものだ。それだけで済めば良いが後の方が長い間どうしたものかと悩んだだけ損をした。
[PR]
by mariasizu | 2013-09-05 21:51