日記

mariasizu.exblog.jp
ブログトップ

カルチャーセンター

 区民センターのロビーで娘と待ち合わしをした。待っている間、暇なもので張り出してあるカルチャーサークルの案内をみていた。驚くほど沢山のサークルがありより取り見取りである。

 各々の教室に行くのであろう人たちが、エレベーターで上がっていく。和服姿の年配の女性が何人も上がっていったが、あれは何の教室なのだろう。
 ロビーでは、同じ習い事で来ている人かと思える三四人のグループが、楽しげにお喋りしており、女性たちは皆生き生きとして見えた。

 そう思うと、男性はカルチャーセンターに来る人は少ない。絵画教室、カラオケ教室ぐらいが思いつくところだ。男性もいろいろ趣味があるだろうに、どうしてあんなに女性ばかり集まるのだろう。

 昼間に電話を掛けても、大概お留守である。たまに電話に出てこられても奥様はお留守で、定年退職されたご主人が居留守番である。

 だんだん女性は強くなってきている。一昔前は強いと言っても、男の人が現職を離れた後からぐらいだった気がする。今や、若い人でも女性に頼る男性が多いように思える。それも家庭円満の秘訣かもしれないが。

亭主関白はいただけない。
[PR]
by mariasizu | 2013-09-03 21:27