日記

mariasizu.exblog.jp
ブログトップ

蓮の花

 綺麗に咲いていた蓮の花を、時々どうなっているかと見に行っていたが、きのう見に行ってみると、すっかり花は散ってしまっていた。
 その後に、直径10センチほどもあろうかと思える大きい実、(花托というものらしい)がなっていた。色はくろっぽく、丁度蜂の巣に似ていて、蜂巣というところから蓮という説があるそうだ。
 
 しばらく見に来ていなかった間に、すっかり葉ばかりになって、その葉も直径60センチから7~80センチぐらいもありそうな大きい葉に池は覆われていた。
 その葉も、もう色艶は失われ、元気は無かった。蓮の咲く季節は終わったんだなあ、あんなに華やかに、誇らしげに咲いていたのに。

 今日ある人から、両親とも認知症になり、二人一緒に施設に入れたという話を聞いた。花も人も皆同じ、終わりがあるのだなあ・・・。
[PR]
by mariasizu | 2013-08-25 00:27