日記

mariasizu.exblog.jp
ブログトップ

カンツォーネ

 〈10人の男が贈る愛のメッセージ〉なるカンツォーネを聴きに行ってきた。

 半分は知っている曲だったし、素晴らしい歌声に酔いしれ楽しいひとときを過ごした。
今日は海上花火大会もある日、浴衣姿の女性や家族連れ、カップルなどですごい人出だった。
 
 土曜日はコーラスの練習がある。コンサートのあと、少し遅刻しても行くつもりで重い楽譜を鞄に入れて行ったのに、終わったのが大幅に遅刻する時間だったので、結局コンサート会場のビルから花火を見て欠席してしまった。


 先日電話が故障したのに続いて、昨日は階段のペンダントランプの電球が切れ、今日また40年ぐらい使っていた置き時計が壊れてしまった。、長年使っていた上に今では珍しい電氣コードがついた時計だ。とても名残惜しく捨てるに忍びない。しかし、修理も出来ないだろう。息子の形見でもある、寂しい。
[PR]
by mariasizu | 2013-08-04 00:47