日記

mariasizu.exblog.jp
ブログトップ

 久し振りに映画を見に行ってきた。
映画館ではなく、勤労市民センターにである。なんと800円で観れた。
 家でDVDでばかり観ているから、まず大音響に戸惑ってしまう。やはり大きいスクリーンで観るのは迫力がある。
 映画を観て涙を流すなど、あまりないことだ。
 無感動というのでは無いが、周りで鼻をすする音が聞こえていても涙が出てこない。他の人が泣いていないところで泣けてきたりする。
 今日は他の人といっしょに泣けた。

 若いときから、映画ではあまり泣かない方だと思う。他では人並みによく泣いていたけれど、年をとってからほとんど泣くことが無い。
 泣くという行為は、精神衛生上大変良いことだそうである。時々は涙の出る映画を観よう。
[PR]
by mariasizu | 2013-07-31 20:34