日記

mariasizu.exblog.jp
ブログトップ

懐かしい顔

 昔の仲間の、顔、顔

 団員の数は元の半分になっているが続けている人達はすばらしい。輝いている。

 思い出の曲も懐かしく聴いた。懐かしい曲、これは先生、団の代表者の追悼なのだと思って聴いた。

 アンコールは先生の好きだった曲、全員が好きな曲。前奏から胸がいっぱいになった。
 
 大切な人が次々亡くなっていく。先生がまだ健在ならば、私の人生も違っていただろう。

 コーラスのない生活など考えられなかった。コーラスがなくなる時ってどんなときだろう、そのときはどうなるのだろうと恐怖を覚えた。

 今そうなったのだ。でも私は生きてああだこうだと、詮ないことばかり考える。じたばたするんじゃねえよ、と言いたくなる。
 
 コーラスを止めた人達と同窓会のようにおひさしぶりい、などと言って沢山の人達と会った。お食事会に疲れるから行けないと話したら、また日を変えて誘って上げると嬉しいお言葉。 
 
 生きていたら楽しみも新しいことにも出会えることもあるだろう。かな?
[PR]
# by mariasizu | 2017-06-26 13:45

デイケア

今日またデイケアの体験に、行ってみた。

 ほぼ思っていた設備と対応であったので此処に決めた。
 
 これまでにどれぼど悩んだことか。リハビリをしてくれる整形外科を探したし、整骨院がいいかしらとか。しかし整骨院は良さそうだけど高くつくし続きそうにないとか。

 病院整骨院等調べまくった。結局デイケアに落ち着いた。

 リズム体操など行くんではなかった。歌のレッスンも止めてしまったし、なかなか気持ちが落ち着かない。

 やっぱり歌は歌いたいが、息が声が続かない。その為にも体力をつけたい。体力がないからかなあ、それとも他の原因があるからなのかなあとか、そこら辺ももやもやした思いがある。

 神大病院で貰うくすりも一ヶ月単位で試すのでじれったいのだ。どれもこれも効果が得られない。もう半年無駄に過ごしたことになる。こっちももうやめてしまいたいと思う。

 じたばたする自分が惨め。でもなにかに掴まっていないと不安という気である。 

 明日はコーラスのコンサートに行く。そのあとのお食事会は疲れるからと断った。さみしーい。
[PR]
# by mariasizu | 2017-06-23 23:15

新しい薬

 ふらつきが少しひどくなってきた。その為体に貼るパッチ薬を処方してもらった。

 これは高い薬だから、費用を軽減してもらえる難病指定の申請をしてはと薦められ、申請することになった。

 審査を受け認可されるまで二三ヶ月掛かるそうだ。やれやれ。

 今度の薬が効いたら本当に嬉しい。もしそうなったら須摩琴の発表会は断ることはなかったんだが。そんな誤算が発生するかな。

 
[PR]
# by mariasizu | 2017-06-03 16:01

発表会断念

 納戸の冬物が綺麗に片付けてあって気持ち良かった。

 陽子が寝たのは夜中3時だ。犬が二階に上がって来た物音で目が覚め、それから熟睡できず、今朝は4時半に起きた。

 昨夜は夕飯抜きだっからどうかと思ったけど、30分歩いてきた。

 7月の須摩琴の発表会を断った。

 断るときのことを考えたら、非常に嫌な状況が思い浮かぶ。その為今日はお琴を休んで、電話で断る事にした。

 体の不調を説明し、発表会を決席したいと電話をいれたのだが、滑らかに言葉が出てこなくて憂鬱だ。

 だんだん卑屈になっていく。優劣がどーんと下がっていく。


[PR]
# by mariasizu | 2017-05-30 09:07

診療所検索

 陽子は我慢出来ずに病院へ行く。帰って来てから案の定、納得の行かない対応で文句たらたら。

 あちこちの鍼灸院を検索し病院へ行った。しかしやっぱり不満。今日一日で一万円いってしまったとなげく。

  その後また検索したり良いと聞いていた整骨院に電話したが、結局費用の点でままならず断念。

 わたしも、脹ら脛が痛くうまく歩けない。
やはり鍼灸院は高く続けられない。

 

 
[PR]
# by mariasizu | 2017-05-19 17:41